狭小オフィス進化中

しつこくコピー機置き場その後です。
前のコピー機を置いていた場所が空きました。

ここは前のブログでも書きましたが(sohoのために階段下をぶち壊してデスク天板を渡した)奥まっているので体は入りませんが手は届きます。
なんかもう少し使いやすくしたいと考えて

↑こんな棚を作ろう!

という事で近くのナフコで白ポリの板を買い、ナフコのおじちゃんに寸法を言って切ってもらいました。「また…。こんな切り刻んで、今度は何を作ると?」と言われてすっかり顔なじみです(^^)

そして設置。

これから増えそうなカタログや資料を置く棚が欲しかったのでこれで一安心です。

たった一帖のミニマムオフィスですがどんどんお気に入りにカスタマイズされています。

 

 

 

イシドウ ナオコ
イシドウ ナオコ
石堂直子くらしデザインオフィス 1級建築士事務所 代表/ 1級建築士/ インテリアコーディネーター/ 福祉住環境コーディネーター2級/ 整理収納アドバイザー1級/ 整理収納アドバイザー2級認定講師/ 福岡市在住 2女1男の母。 大学卒業後、建築業界に従事。主に住宅の設計に携わり、特にリフォームを得意とする。 結婚後7度の引越し経験からモノとの付き合い方、整理収納の奥深さに目覚める。