5年目にして!

やっと春休みが終わり、やっと給食が始まったかと思ったら、ついに家庭訪問週間がやってまいりました。

お片付けは生活する上で大切なコトですが、緊急度が低いがゆえに後回しにしてしまいがちです。
家庭訪問でいらっしゃる避けられない来訪者の存在はとても大きいのです。
毎月来ていただけたらもっと住環境は変わるかもしれませんね!。。。

御多分に洩れず、私も朝から張り切って普段のお片付け掃除に加えて、いつもはしない玄関掃き掃除と拭き掃除、リビングの窓磨き、そしてほぼ放置状態の庭を整えていたら、5年前にこの家越して来た時に植えたハナミズキの木に花が一輪だけ咲いていました〜!

毎年花が咲かなくてまだかまだかと待ち望んでいたのでとても嬉しい。
思いがけない良いことを発見できたのも家庭訪問のおかげです(^^)

長女15:40、長男16:00、次女16:30とこちらから調整したわけでないのに図ったかのように日時を揃えて来ていただきました。子供のことを面と向かってお話する機会はなかなかないので貴重な時間でした。先生方、ありがとうございました。