ゴミの自己搬入

ただいま『春のお家見直し週間』をしておりますが、いよいよ終盤に差掛かりました。

この度、福岡にきて初めて利用したのが、「ゴミの自己搬入」。

他県にいた頃にしたことはありましたが福岡では初めてです。
主に燃えるゴミを大量に捨てたかったので、我が家から比較的近い「南部工場」に行くことにしました。
行く前にまず、電話で予約が必要です。
@何日に?@どんなものを?@どの車種で?(ナンバーも)@連絡先は?などを聞かれます。
それらを答えたら受付番号を教えてくれます。

そして、春休み中で暇そうな長女を連れて出発です!

施設の中に入り、巨大な計りに車ごと乗って受付をします。
そしてスロープを登り、車で巨大な鉄の自動ドアをくぐると、『モンスターインク』のアトラクションに入ったかのような気分になり娘とちょっと興奮しました(^^;)

係員の男性が誘導してくれますが、実際に車から荷物を降ろし、巨大なゴミ箱に放り込むのは自分でしなくてはいけません。
やはり娘を連れて行って良かった(^^)
ゴミを無事処分して、また、鉄の自動ドアをくぐって退場。

再び巨大な計りにのり、清算します。

50kgで700円。

この度は古い書類を捨てたくて直接処分できるこの方法を取ってみました。
モノを捨てるのは本当に手間もお金もかかり、そして、罪悪感も感じてしまいます。

便利と引き換えに大切なものを失っていくような感覚。真摯に受け止めたいと思います。