この頃の習慣~その2~

先週のブログに引き続きまして、この頃の習慣その2です。

実は4月から子犬(♀/4か月/ポメラニアン)を家族に迎えました!

コロナ禍で先の見えない世の中なのにも関わらず、以前から犬を飼いたかった子供たちの猛プッシュにおされ、飼うことになった次第であります。
でも、まあなんとも、可愛い!癒される!大好き!

名前は『白(シロ)』です。見たまんまです(笑)。
情けないお顔がチャームポイントです♪
でも、見てのとおり、白のロン毛なもので、毛が抜けて、床や家具や洋服にまとわりつきます。

なので、この頃の習慣その2は、
ずばり、「朝掃除!」

朝起きたら、ワン子を庭でブラッシングをして、不織布(ク〇ックルワイパー)で床を掃きます。(朝なので掃除機NG)
今までは床の埃が気になったら掃除をするという感じで、忙しかったり、気が向かなかったりすると・・・な感じでしたが、朝起て可愛いワン子の上目遣いの潤んだオメメを見ると体が動きます。

子犬は床にあるものは何でも食べてしまうので、子ども達も床にモノを置きっぱなしにしたり、食べこぼしたりすることがなくなりました。

犬を飼うと家が汚れるかと思いましたが、そうならない様に清潔にするようになり、前よりきれいになった感じがします。

命を預かるということは、可愛い可愛いばかりではなく、面倒くさいと思うことも必ずあるわけです。
おもちゃとは違う命の重みを、子ども達にも気づいてもらって、末永く一緒に生きていきたいと思います。

これからはワン子ネタも増えるかもしれませんがどうぞよろしくお願いします(^-^;

イシドウ ナオコ
イシドウ ナオコ
石堂直子くらしデザインオフィス 1級建築士事務所 代表/ 1級建築士/ インテリアコーディネーター/ 福祉住環境コーディネーター2級/ 整理収納アドバイザー1級/ 整理収納アドバイザー2級認定講師/ 福岡市在住 2女1男の母。 大学卒業後、建築業界に従事。主に住宅の設計に携わり、特にリフォームを得意とする。 結婚後7度の引越し経験からモノとの付き合い方、整理収納の奥深さに目覚める。