ダイエット 1年後の再挑戦

意を決してダイエットをすべく、FFアカデミーの門を叩いたのがちょうど去年の今頃。
早いもので、1年が過ぎました。

本気のダイエットの様子を綴った1年前のブログはこちら→「身体の整理収納」

3ヶ月に渡る栄養指導とファッション指導、その間2度のファスティング(3日間断食+5日間断食)を行い、体重を9キロ落とす事ができました。

おかげさまで、その言葉の通り、身も心も一皮剥けたと自負しています。

それから一年を経て、体重は1キロ増えたり減ったりを繰り返してなんとか維持していました。
その後、続けているのは、毎日体重計に乗ることと、適度な運動(2回/週のジョギングと1回/週のヨガ)。
正直、食生活は食べたいものを食べてしまっていますが、毎日体重計に乗っているので反省しながら微調整ができている状態でした。

今年も先日、健康診断を受けてきたのですが、去年の結果よりも軒並み良い結果を更新し、驚きました。
去年の結果も許容範囲内ではあったのですが、こうやって数値にはっきり表れると、正しい食生活と適度な運動は大事であることを改めて感じました。

しかし、このところ、食欲の秋で気が緩み、体重が増加傾向にあります。
せっかく良い感じなのに、これはいけません。

正直、食生活はもっと改善しなくてはと思っていいたので、一度体をリセットするためにもファスティングをしてみようと決意しました。
手順は教わったので「自分でもできるはず!」と、1年前の資料を引っ張り出して、計画を練ってみました。

女性の月の周期に合わせてするのが効果的なので、タイミングをみて、今月中旬に臨んでみたのですが、初日で早くも脱落。

やっぱり根が食いしん坊なので、食べられないのは辛いのです。何を楽しみに過ごしたらいいのかと考え始めたらもうダメ…。1年前の自分が偉大に思えてきました。

で、今回何がいけなかったのか考えてみたところ。

私にとってダイエットは『時間管理のマトリックス』でいう第2分野に入ります。
※時間管理のマトリックスについてはこちらのサイトをご参照ください。⇒フランクリン・プランナー サイト

つまり私にとっては大事だけど緊急でないミッションです。「そのうちできたらいいな〜」的な事です。でも逆に云うと、これが出来たら人生が変わる大事なことなんです。

お片付けの講座でもよくこの話はしていて、「お片付け、整理収納」もこの第2分野に該当しており、この第2分野に取りかかる為のポイントとして、

①目的意識を持つこと。
②1人で進めないこと。

以上の2つをお伝えしています。

そう!これが今回の私には足りなかったのです。

と、言うことで

①2月までに1年前にも成し得なかった目標体重まで減らし(現状から3キロ減)、春のオシャレを楽しむべく、新しい洋服を買う!
②こうしてブログに書いて公言をし、経過も追ってブログに書く!
家族にも声を大にして宣言し、叱咤激励してもらう!

公言しちゃいました〜!

早速、次の月のタイミングで3日間ファスティングを実行します。目標の時期設定がお正月を挟むのでなかなかハードルが高いですが頑張ります!

Let’s Fasting!

イシドウ ナオコ
イシドウ ナオコ
石堂直子くらしデザインオフィス 1級建築士事務所 代表/ 1級建築士/ インテリアコーディネーター/ 福祉住環境コーディネーター2級/ 整理収納アドバイザー1級/ 整理収納アドバイザー2級認定講師/ 福岡市在住 2女1男の母。 大学卒業後、建築業界に従事。主に住宅の設計に携わり、特にリフォームを得意とする。 結婚後7度の引越し経験からモノとの付き合い方、整理収納の奥深さに目覚める。