PANTONE カラー・オブ・ザ・イヤー2020

毎年この時期になると、「そろそろかなあ?」と思いながら検索するワードがあります。

それは、色見本帳で知られる米国パントン社が毎年12月に発表する「カラー・オブ・ザ・イヤー」です。

昨日、発表されました!

2020年の色として選ばれたのは『Classsic Blue』

“時代にとらわれることのないブルーの色合いで、シンプルさとエレガントさが特徴。
夕暮れの空を連想させるノスタルジックな配色で、新しい時代における信頼できる安定した基盤への欲求を表現している。“とのこと。

毎年、ここで選ばれた色を携帯の待ち受けとか、ネイルの色とかに取り入れて楽しんでいます。

インテリアの提案にも意識して取り入れるようにしています。
たまたまですが、ついこの間コーディネートをしたマンションリノベ物件で、リビングドアのペイント色に選んだ色にとっても近いです。

この青はフローリングなど木の色の補色にあたる色で、ナチュラルなテイストのインテリアにはとても映える色です。

▽興味のある方はこちらのサイトに活用例を詳しく説明しています。
PHOTOSHOP VIP記事

他にも、米国のペンキメーカー、ベンジャミンムーアやJAFCA(日本流行色協会)もそれぞれ2020年の色を発表していますのでご参考まで。

ベンジャミンムーア カラー・オブ・ザ・イヤー2020(ELLE DECOR記事)

JAFCA(日本流行色協会) カラー・オブ・ザ・イヤー2020

色を取り入れて2020年も楽しみましょう!

イシドウ ナオコ
イシドウ ナオコ
石堂直子くらしデザインオフィス 1級建築士事務所 代表/ 1級建築士/ インテリアコーディネーター/ 福祉住環境コーディネーター2級/ 整理収納アドバイザー1級/ 整理収納アドバイザー2級認定講師/ 福岡市在住 2女1男の母。 大学卒業後、建築業界に従事。主に住宅の設計に携わり、特にリフォームを得意とする。 結婚後7度の引越し経験からモノとの付き合い方、整理収納の奥深さに目覚める。